米麹甘酒 Q&A

よくある質問をまとめました。

Q. 甘酒って何で出来ているの?

お米と米麹と水でできています。砂糖は入っていません。 

蒸した白米またはおかゆを米麹と混ぜ合わせ8時間〜数日寝かせることで出来上がります。

Q.砂糖は使っていないのですか?

基本的には入っていません。甘酒の中の主成分であるブドウ糖が甘さを引き出しています。麹菌の作り出す酵素アミラーゼがでんぷんを分解することによってブドウ糖が生成されます。

市販されている甘酒の中には砂糖が入っているものもありますが、のレンMUROでは、砂糖が入っていない甘酒にこだわって取り揃えております。

Q.アルコールは入っているのですか?

のレンMUROの甘酒は、全商品アルコールは入っていません。甘酒には大きく分けて2種類あり、お米を米麹で発酵させて作った「米麹甘酒」と、酒粕をお砂糖とともに溶いて作った「酒粕甘酒」があります。「酒粕甘酒」には微量アルコールが含まれている(ジャンルはソフトドリンク)といますが、「米麹甘酒」には一切アルコールは含まれていません。のレンMUROは「米麹甘酒」のみを取り扱っています。安心安全のノンアルコールなので、お酒が苦手な方をはじめ、お子様や妊娠中の方など誰でもご賞味いただけます。