Bioeneで作る玄米甘酒玉露ドリンク

※本ページはプロモーションが含まれています

有機玄米甘酒「Bioene」を玉露と合わせたアレンジドリンク。
飲料開発ペアリングのスペシャリスト「香飲家(KOU IN KA)」さんとのコラボレシピです。

材料(1杯分)

有機玄米甘酒Bioene
100g
玉露
4g
沸騰したお湯
50g
適量

ポイント

しっかり蒸らすことで玉露の香りと美味しさをしっかりと楽しめます。

作り方

  • ティーポットに玉露とお湯を注ぎ3分蒸らし茶漉しで漉す

  • グラスに氷を入れて玄米麹甘酒Bioeneを先に入れる

  • その後、①をグラスに注ぐ

よくある質問

他にも玄米甘酒に合うアレンジはありますか?
はい、豆乳など植物性ミルクと相性が良く、クリーミーな香ばしさを楽しめます。シナモンなどのスパイスと合わせるのもおすすめです。

レシピで使用している商品

お料理好きな方にオススメオンラインストア取扱商品

  • 米麹と大豆のナチュラルプロテイン 20g

    米麹・甘酒専門店MUROオリジナルのナチュラルプロテインパウダー。天然のプロテイン、アミノ酸、イソフラボン、食物繊維を豊富に含む「大豆」を超微粉化しました。沖縄県産の「黒糖」をブレンド。非常に飲みやすく毎日飲めるプロテインとしておすすめです。
  • 老舗糀屋の米麹パウダー200g

    時短料理最強の味方。お肉やお魚にまぶして焼くだけで、麹の持つ分解酵素「プロテアーゼ」で、しっとり柔らかな仕上がりに。麹の甘みも含まれているため、メインの味付けがこのパウダーで完成します。
  • 素材の旨みを引き立てる麹の調味料 5種セット

    創業450年の麹と味噌の蔵元が伝統製法で手づくりした麹調味料です。食材に調味料を漬け込んで寝かせておくだけで、麹が素材の旨みを引き立てます。
  • KOJI DRINK A

    腸内環境の改善に役立つ難消化性タンパク質「レジスタントプロテイン」を高含有するMUROオリジナル商品。尾関健二教授、株式会社コラゾン、ぶんご銘醸の共同研究により開発された5つ星甘酒です。

<レシピ監修>こんにちは。米麹・甘酒専門店のレンMURO神楽坂店スタッフです。 米麹・甘酒は、その栄養素の豊富さから、健康や美容面において様々な効果・効能が期待されています。
手軽に作れるレシピから、イベントに応じて楽しんでいただけるレシピをアップしてまいりますので、シーンに応じて食卓にご活用ください。