甘酒生活を1ヶ月続けてみて

こんにちは。米麹甘酒専門店のレンMUROです。

以前のブログで「手作り麹甘酒の感想」というブログをあげましたが、その感想を下さったのレンのスタッフさんが、さらに1ヶ月甘酒生活を続けてくれました!その感想をまとめてみましたので、皆様の甘酒の習慣化の参考になれば幸いです。

 

*****

【甘酒生活を1ヶ月続けてみての感想】

甘酒生活も1ヶ月が経ちました。毎日飲むことがすっかり習慣になってしまって、ストックが切れそうになるとざわつくようになりました笑

私はこの1ヶ月の甘酒生活で、味の違いを楽しむようになりました。生麹や乾燥麹から自分で作って、味の違いを比べてみたり、MUROのオンラインショップで甘酒を購入してプロの味を楽しんだりと、毎日楽しみながらであっという間の1ヶ月でした。

《手作り甘酒の感想》

・簡単にできた! ・癖がない!

もしかしたら甘酒だと気づかないかもしれません。甘酒が苦手な方は、一度手作りを試してみるとよさそうです。

・甘さ調節ができる

発酵の時間で甘さがかなり変わります。発酵時間が10時間を越えるとシロップ並みの甘さになりました!砂糖使用ゼロでこの甘さを出してくれる麹菌に感動しました。

・生麹と乾燥麹をそれぞれ使ってみて

①喉ごしの違いがあります。喉を通ったときに残る甘さの後味が、生麹はスッキリとして、くどさがないです。

②口当たりの違いがあります。乾燥麹は多少米麹の芯が残りやすく口に残る感じがありました。

個人的に生麹がオススメです

・そして自分で作ったため、なんだか愛おしく感じます。

 

《プロの甘酒の感想》

今回、MUROのフードロス削減SALEにて、甘酒を沢山購入させて頂きました。

・作り手さんによって味が違うので、飲んでみなければわからない楽しみがあります。口に含んだときの香りや、口に残る後味、粒感など、それぞれの個性が光っていました。

・どれも一般的に思い浮かべる甘酒とは違うので、一度試して頂きたいです。

 

《甘酒を続けてみて実感した効果》

お通じが良くなりました!便秘で悩むことはないのですが、それでも効果は実感できます。善玉菌大活躍で毎日身体からよいお便りが貰えます。

肌が綺麗になりました。お通じ改善の効果があったのではと思います。肌が荒れやすい時期でも気になりませんでした。

砂糖の消費が減りました。私の場合主に間食で取っていたのですが、甘酒の甘味で満足することが増えたことで、結果的に減りました。

 

1ヶ月の甘酒生活は、私にとっては良いことが多かったです!引き続き続けていきたいと思います。

 

*****

このような、とても細やかな感想を頂きました。

筆者自身も、甘酒を飲み始めたことでお通じが良くなったり、肌が綺麗になったりと、甘酒の効果を実感していたので、こうやって実感して頂けるととても嬉しいです。

1ヶ月続けて頂けると、その効果をしっかり実感できると思いますが、

『まずは2週間』続けて頂けると、効果は実感できると思うので、是非試してみてください。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

*****

 

のレンMURO神楽坂店

住所:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂1丁目12番地6

電話番号:03-5579-2910

ホームページURLhttp://noren-japan.jp/store/murokagurazaka/

ECサイトURLhttps://koujiamasake.jp/

Instagramhttps://www.instagram.com/noren_muro/