麹甘酒ではじめる 腸活ライフのすすめ

こんにちは。米麹甘酒専門店のレンMUROです。
当店で米麹の甘酒をお買い求めになるお客様とお話していると、生活習慣で乱れた腸内環境を改善したいとおっしゃる方が多いです
最近では、【腸活】という言葉もちらほら聞かれます。
詳しく知りたい方も多いので、腸活についてまとめてみました。
麹甘酒ではじめる 腸活ライフのすすめ

腸活とは?

 

腸活とは、腸内環境を整えることです。

腸は食べ物を消化して栄養を吸収して、そこから出た老廃物を排出してくれる臓器のことです。


「腸内フローラ」って何?


腸内フローラとは、人の腸内に存在する何百種類、600兆個以上もの細菌が、いくつかにまとまった様子のことです。顕微鏡を通して「お花畑(英:flora)」のように見えることからその名が付けられたそうです。


健康な身体を維持するには、善玉菌と悪玉菌のバランスが大切!
腸内の善玉菌を増やすことで、腸内フローラが整い、日々の健康へと繋がりやすくなります。

ただし善玉菌が多い方が良いというわけではありません。

健康な人の菌バランスは、「善玉菌:悪玉菌:日和見菌(ひよりみきん)=2:1:7」と言われています。
日和見菌(ひよりみきん)とは、健康な時は大人しくしている菌ですが、身体が弱った時に腸内へ悪影響を与える菌のことです。



麹甘酒の整腸効果について


腸内フローラは、バランスの良い食生活によって整えることができます。腸内環境を整える食事バランスを考えて生活するのはとても大変だと思います。

そのお手伝いをしてくれるのにオススメなのが、手軽で美味しい「麹甘酒」です!麹甘酒は、ノンアルコール、ノンシュガーなので身体にやさしく栄養も豊富な飲み物です。


【効果:その1】風邪・インフルエンザなどの予防に。免疫力UP!


腸には、細菌がおよそ1000種類、100兆個以上ともいわれています。
そして免疫細胞の6割がこの腸に存在しているそうです。
身体の中で非常に大切な器官と言えますね。

麹甘酒の持つ整腸作用が、腸内環境を整えることで、風邪やだけでなく、インフルエンザなどの感染症予防対策にも注目されています。麹甘酒は、「飲む点滴」とも呼ばれ、今も昔も美味しい天然の栄養ドリンクです。
毎日の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか?


【効果:その2】腸内環境を整える。便秘の改善


発酵食品である麹甘酒には食物繊維が多く含まれています。日頃から便秘などに悩まされる人も多いと思います。この食物繊維には、消化吸収を助け、老廃物や、腸内の食べ物をきちんと身体の外へ排出してくれる力があります。
プレーンヨーグルトに麹甘酒にひとかけして朝食がわりに食べてもオススメです。


【効果:その3】食べ過ぎ防止。お砂糖の代わりとしてお料理にも。


麹甘酒に含まれる食物繊維には、腸内の老廃物を排泄されるだけでなく、余分な糖分や脂質の吸収を抑える力を助けてくれます。

麹甘酒の成分にはブドウ糖が20%以上含まれており、即効性のあるエネルギー源として素早く体内に吸収することができます。ブドウ糖は摂取すると血糖値を上昇させるため、少量でも空腹感を抑えることができます。

また砂糖不使用の麹甘酒の自然な甘さは、甘い物が食べたい時など間食には嬉しいですね。お料理のお砂糖代わりにも使えますので、お菓子づくりなど上手に麹甘酒を生活に取り入れると活用の幅が広がります。

 

〜まとめ:麹甘酒で腸活のすすめ〜

① 2週間(14日間)、毎日甘酒を飲もう!(1日の摂取量の目安 150ml~200ml)

1度飲んだだけで終わらせず、毎日少しずつでも継続することが健康な身体を作る上でとても大切です。飲むタイミングは朝がオススメです。


② お砂糖の代わりに料理、お菓子作りに麹甘酒を使ってみよう!

普段使用しているお砂糖を麹甘酒に変えるだけ。卵焼きの隠し味など、和食にはもちろん、色んなお料理にアレンジができます。

 

*****

 

のレン MURO 神楽坂店

住所:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂1丁目12番地6号
電話番号:03-5579-2910

ホームページURL:http://noren-japan.jp/store/murokagurazaka/
ECサイトURL:https://koujiamasake.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/noren_muro/